グルメ・クッキング

世界一のビーフシチュー

今日はとある洋食屋でビーフシチューを食べた。

めちゃくちゃおいしくてたまげた!

今までビーフシチューって、ハヤシライスからご飯をのけたようなものしか食べたことなくて、そもそもビーフシチューってそんなもの、と認識してたのだけど、今日のはまったく違ったのだ。

お値段も、まあかのようなものとはそれなりに違ってたけど。

世界一のビーフシチューとは、たしかフルアヘッドココというマンガで、ザキという登場人物が食べていたものだ。ザキは、食後に確かに世界一だ・・・とだけつぶやき、レシピも詳細な絵も描かれていないそのビーフシチューは、わたしの食い意地の張った想像力を刺激し、いつかこんなビーフシチューを食べたいという思いが、わたしの記憶に確かに刻まれてしまったのでした。

今日食べたのは、そんな古い記憶を思い出してしまうほどすごいシチュー。

そういえば、指輪物語でスメアゴルが捕まえてきたウサギをサムがシチューにしてたけど、これもおいしそうだったなあ・・・。

さらに関係ないけど、グインサーガでグインが塩の砂漠で食べてた鳥もおいしそうだったなあ。

本を読んでも話のすじはすぐ忘れてしまうのに、こんなことばかり覚えているのはいかがなものか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレンジ

きれいにむけたヽ(´ー`)ノ

Orange_2

ピンボケなかんじが【残念です】。手ブレ補正とか見直さなければ。
緑色のは水出しの「お~いお茶」ですが、かなり高濃度で危険なかんじです。青汁ではありません。

「お~いお茶」といえば、ラベルに書いてある俳句が好きです。ぱっと思い出すのはこの句。

  街灯の 等間隔の 孤独かな

街灯といえば、わたしはまっさきに【ジュノ下層】の街灯を思い出しますが、こちらは毎日ボランティアの手によって灯されるので、それほど孤独ではないかもしれません。

ところでみなさん(ってだれだ・・・)は、柑橘類を食べるとき渋皮や「ふくろ」は取り除きますか?

どちらも取り除かないのがわたし流です。めんどくさいのと、栄養ありそうな気がして。ミカンからグレープフルーツの大きさまで、この食べ方でいけます。人前ではつつましく剥いて食べてますが。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)